生体肝移植の患者家族のお話(幻となったNHKのクローズアップ現代の取材を受けて)

NHKのクローズアップ現代の取材の時のメモより KIFMEC病院が存亡の危機平成にあった平成27年に、NHKの取材を受けた。何とかKIFMEC病院が存続できるように世論に直接訴えることを考えて取材を受けた。結果的には、この取材の内容は報道されず、生体肝移植はそもそも認められないというコメンテータの採用で、NHKのクローズアップ現代で報道され、息の根が止められた。結果KIFMEC病院は閉院に追い込まれた。本来中立の報道であるべきNHKが公平な報道をしなかったことに、患者家族は大きな失望を受けた。KIFMEC病院は閉院になり、肝臓移植でしか治らない患者家族の選択肢はすごく狭くなってしまった。 以下は、取材当時集まった患者家族の方の、生体肝移植に至る道のりの概要を示します。患者家族の方の移植に至る様々な状況が、少しでもわかっていただければ幸いです。   Aさんの場合...

Read More